泥洗顔クリーミュー!リアルな口コミ

「泥洗顔のクリーミューってホントに効果あるの!?」の疑問をリアルな口コミで徹底解明!

スキンケアについて

ニキビ肌を予防・改善させるためのスキンケアは?

更新日:

大人ニキビができてしまう原因として、ストレス生活習慣の乱れなどが関係していると言われています。

ストレスや生活習慣の乱れによって今度はホルモンバランスが乱れ、それが原因で皮脂が過剰に分泌されるようになります。また、お肌のターンオーバーも乱れるので、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まりやすくなり、それがニキビを発生させてしまうのです。

ニキビ肌を改善するためには、根本原因であるストレスや生活習慣の乱れを解消することが、もちろん一番大事です。

そして、それと同じくらい大事なのが毎日のスキンケアなんです。

 

ニキビ対策1:汚れを残さない

ニキビ対策として基本中の基本となるのが、毛穴の汚れをしっかりと落とすことです。

メイクなどの汚れが毛穴に詰まった状態だと、分泌された皮脂が毛穴にどんどん詰まっていきます。それによって肌の新陳代謝がさらに悪化するので、本来排出されるべきの皮脂は毛穴に溜まり続けるいっぽう。

その溜まりに溜まった皮脂にアクネ菌が反応し、ニキビを発生させるのです。

毛穴の汚れ=皮脂が排出されない=アクネ菌が増殖=ニキビができる

ですので、「毛穴に汚れを残さない」これはニキビができやすい肌から脱却する第一歩と考えていいでしょう。

 

ニキビ対策2:乾燥は大敵

ニキビができるのは皮脂がたくさん分泌されるため。

「それなら、できるだけお肌を乾燥させた方がいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、実はそれNGなんです。

お肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下してしまいます。つまり、お肌の水分が失われるんです。肌の水分が少なくなると、それを補うためにより多くの皮脂が分泌されるのです。

乾燥=ニキビができないというわけではありません。むしろ逆。

汚れや余分な皮脂を落とすことは大事ですが、肌本来のみずみずしさを保つことこそが、ニキビ肌を遠ざけるのに必要不可欠なんです。

汚れを落としたあとは、しっかりと保湿をすることを忘れないようにしましょう。

 

ニキビ対策3:肌への刺激を抑える

ニキビを抑えるために汚れをしっかり落とそうと思うと、洗顔のときについついゴシゴシと強くこすってしまったり、必要以上に何度も顔を洗ってしまったりしがちです。

汚れを落とすのは大事なのですが、皮膚に刺激を与えることによって肌のバリア機能が低下してしまうんです。余分な皮脂や汚れを落としたつもりでも、それ以上にどんどん脂を分泌し続けてしまっては意味がありません。

また、洗顔のときにしっかりと洗顔料を洗い流すことも、肌への刺激を抑えるためには重要です。

汚れや余分な皮脂は落としつつ、ゴシゴシ強く洗わない&洗顔料はしっかり洗い流すことで、肌への刺激を抑えるようにしましょう。

 

毎日のスキンケアでニキビを遠ざける

ニキビ予防・解消には、まず洗顔がとっても大事です。

しっかりと汚れを落とす洗顔を心がけましょう。ただし、ゴシゴシ力を入れて強く洗うのはNGです。洗い終わったら洗顔料が残らないようにきれいに洗い流すようにしてください。

 

そして、洗顔後の保湿。汚れや皮脂を落としたあとに、しっかりと肌にうるおいを与えてあげることが大事です。

保湿成分が十分に配合された洗顔料を使い、さらに洗顔後に保湿力の高い化粧水や美容液で水分をたっぷり与えるようにしてください。

 

ニキビ対策の洗顔に効果的なのは?この記事もチェック

【超本音口コミ】泥洗顔クリーミュー本当に買っても大丈夫?【効果は?値段は?】

最近Twitterやインスタでもグングン注目度がアップしているクリーミュー! 大人ニキビに悩む人たちの間で評価が高い、超濃密泡の泥洗顔です。 「クリーミューを使えば、ニキビも治るかも?毛穴もきれいにな ...

続きを見る

-スキンケアについて

Copyright© 泥洗顔クリーミュー!リアルな口コミ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.